おすすめのカードローンはこちら!

他社の借金を一社のキャッシングでまとめるとこんなにお得

お金を借りるということは、必然的に利息が発生するということになります。金利は金融業やによって様々ですが、例えばクレジットカードのキャッシング機能を利用した場合にはショッピング枠の利用時よりも金利の額が大きくなることが普通で、平均して18%程度の利息がかかります。

例えば2社から100万円ずつ、合計で200万円の融資をそれぞれ金利18%で受けた場合には、年額に換算して36万円の利息を支払う必要があります。もちろん残高によって返済額は下がりますが、合計200万円を借りた状態であれば利息だけで月額3万円を支払い続けなければなりません。

この利息の金額を減らすための手段として、新たなキャッシングを行うことは極めて効率的な手段になります。200万円のキャッシングを行い、借金をしていた2社に対してまずは全額を返済し、新たにキャッシングを行った会社だけにお金を返済していくという方法です。

新たなキャッシングをする際の金利条件が15%だとすれば、差額の3%が丸々浮くという計算になります。これまでは利息だけで年間36万円の返済が必要でしたが、200万円に付く15%の年利は30万円ですから、年間で6万円も返済額を減らすことが可能となるのです。

関連記事

    返済が遅れてもいきなり信頼が下がるとは限らない

    キャッシングやカードローンを利用していると、どうしても期日までに所定の金額の返済ができないということが起きることがあります。 それは珍しいことではなくて、割とよくあることだと思うのですが、返済が遅れてしまうと会社から自分に対する信頼が下がると感じる人もいるでしょう。しかし、信頼が下がる原因に... 記事を読む

    キャッシングやカードローンを選ぶときに優先順位

    普通に生活していてもキャッシングやカードローンが必要であることがないではありません。キャッシングやカードローンは利息が必要な借金ですので、どの金融機関でキャッシングやカードローンを利用するのかは非常に重要です。キャッシングやカードローンを初めて利用する人に取ってはどのような優先順位で選べばいい... 記事を読む

    外国人は日本語を話せないと審査に通らない?

    外国人が日本のキャッシングやカードローンを利用するときにはいくつか条件があります。 その条件を満たしていないと利用できないことが多いので知っておくと良いと思います。 いくつある条件のうち、いくつかの会社に共通していると思われるものは日本語を話せないといけないということです。 これはいろい... 記事を読む

    キャッシングの申し込みでFAXを要求されるケース

    お金を借りるための申し込みには個人や収入を証明するための、公的な書類が重要視されます。申し込み用紙に自分で名前や数字を書き込むだけではなく、第三者がそれを確かなものだと肯定している、証明書を示す行為を経て初めて、審査を受けることができます。 キャッシングの利用にて、その証明用の書類が手渡しで... 記事を読む

    キャッシングやカードローンはいくらから借りられる?

    キャッシングやカードローンではいくらまで貸してもらえるか?という上限金額を気にする人はいますが、いくらから貸してもらえるか?という下限金額について気にする人はあまりいません。 しかし、こういったところも非常に重要と言えると思うので、知っておきましょう。キャッシングやカードローンを利用したいけ... 記事を読む

    審査で大切なのは個人の返済能力のようです

    キャッシングに申し込みをすると銀行でも消費者金融でもクレジットカード会社でも審査が行われることになりました。 キャッシングは少額のお金を必要なときに借りられるサービスとして人気を博しているようですが、誰にでもお金を貸してくれるわけではないのです。キャッシングの審査ではいろいろなことを調査され... 記事を読む

このページの先頭へ