おすすめのカードローンはこちら!

低金利のカードローンに変えられるなら変える

実際に経験していることですが、低金利に設定されているカードローンと契約できるようなら、変えてしまったほうがいいです。そのほうが返済額はかなり減ってくれますし、金額としてもかなり余裕を作ることができるからです。低金利のカードローンを利用していることで、キャッシングで支払っている金利より、3%くらい抑えられる可能性もあるので、どんどん実施していくといいでしょう。

実際に借り換えというものを行うのは大変ですが、契約さえできてしまえば、早々に借りて前の会社の分を返済しておけばいいのです。実際に体験してみた感じでは、返済自体はすぐに行えるようになりますし、結構簡単に手続きが行えるのは間違いありません。ただ借りられる会社の状況によって変わってしまいますし、用途を最初から借り換えとして提示しておかないと、利用限度額の影響を受けてしまう可能性があります。

限度額が高くなってしまうと、借り換えの実施は不可能になってしまいます。高い金額に設定しておきたいなら、最初からキャッシングではなくカードローンでもいいですが、後からカードローンに切り替える方法も問題はなく、借り換えによって返済が減らせる可能性も結構あります。

関連記事

初めての借り入れの時の気持ち

未分類

私は、当時は、25歳のOLをしていました。一人暮らしをしてあまり日が経たない頃でした。京都に住んでいたのですが、勤め先は中小企業です。年収は大体200万円程度でした。 その時は、仕事のストレスからか、ショッピングなどを繰り返していました。気がつけば、給料以上に買い物をしていて、家賃を支...記事を読む

キャッシングやカードローンとの付き合い方

未分類

初めまして。カードローンやキャッシングとの付き合い方について書きたいとおもいます。まず、自分は過去にカードローンとキャッシング合わせて6社と契約していました。ほとんどはキャッシングの契約でしたが。 カードローンとキャッシングいってもいっぱいあるので僕が言いたいのはなるべくキャッシングの...記事を読む

初めてのキャッシングで結婚式への出席が可能となりました

未分類

友人の結婚式への参加を予定していた中、直前になり現金の持ち合わせがない事に気付き、お祝儀の3万円と二次会の参加費1万円がどうしても手配できず、友人や家族に借りるのも腰がひけたため、初めてのキャッシング利用をする事にしました。 しかし後三日後に迫っている中、申請から借り入れまで出来るのか...記事を読む

カードローン限度額ぎりぎりまで使ってよいわけではない

未分類

結婚前は海外旅行とブランド物を購入することが趣味であり大好きだったのでとにかく自分が働いた分のお給料は実家に入れるお金以外はほとんど買い物に使っていましたがカードローンを組むようになってからは現金がなくてもすぐに欲しいものを購入できるため、かなりの頻度で活用していました。 それでも自分...記事を読む

このページの先頭へ